グルメ

本郷三丁目のそば路麺店【SOBA UDON わ】夜はBAR

ことりです。構成作家・脚本・イベント制作を生業としております。
駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第三十五弾になります。丸ノ内線・大江戸線本郷三丁目駅から徒歩2分の小径沿いにある路麺店「SOBA UDON わ」に行ってみました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

SOBA UDON わ

総合評価

5点満点で3.7。「肉そば」を頂きました。まろやかでありながら深みもあるつゆは、やや甘さが立ちすぎの印象。麺は歯応えのある生麺。甘めに味付けされた豚肉がつゆに合い全体的にバランスの良い一杯でした。

外観

水曜日の午後1時50分頃。後楽園の方から坂を上り、本郷三丁目駅近くまでやってきました。大通りから小径に入ってすぐのところに、一見そば屋に見えないカジュアルな外観の「SOBA UDON わ」はあります。

店外の看板・写真を見ながら「さて、何にしようか」と迷いながら入店。店内はカウンターのイス席が7席。先客は1人でした。券売機でメニューを再確認します。

食べたメニュー

かけ、ざる、きつね、たぬき、肉、かき揚げ、鴨南蛮、カレー、牛すじ、牛すじせいろ、肉スペシャル、肉富士山(肉の量が多い)、それぞれのそば/うどん、釜玉うどん、カレーライス/しょうが焼丼、天ぷらのトッピングやいなり/明太子ごはん・・・などの中から選んだのは・・・

肉そば
550円。なんとなく肉を食べたい気分になり「肉そば」を頂くことに。食券を渡して待つこと2分50秒程でそばが完成。小皿に盛られた白ネギもついてきます。

まろやかでさっぱり目でありながら深みもあるつゆは、個人的にはやや甘さが立ちすぎの印象。麺は歯応えのある生麺でいわゆる路麺店としてはハイレベル。甘めに味付けされた豚肉がつゆに合い全体的にバランスの良い一杯でした。つまみのメニューやお酒のメニューも充実しており、夜はBARとしての利用も可能です。

17時~23時30分まで、 野菜天セット/海老天セットという、瓶ビール(中)1本または焼酎1杯にそばorうどん(ザルまたはかけ)に小鉢とおしんこと天ぷら2品のセットが提供されます。

店舗情報

場所:東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅から徒歩2分。
営業時間:昼の部11:30~15:00(日曜祝日第一第三土曜休み)、夜の部18:00〜23:00(火木金土のみ)
座席数:イス席が7席。
交通系IC:使用不可。
食べログ評価:2021年1月6日現在で3.22
本郷三丁目あるカジュアルな路麺店です。機会が夜お酒を飲みに訪れてみたいと思います。次回は町屋駅近くの「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧