グルメ

【東銀座・銀座】歌舞伎座の裏【歌舞伎そば】の「もりかき揚げそば」


Warning: file_get_contents(https://kotori1107.com/soba-yomodasaba-ginza/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/kotori1107/kotori1107.com/public_html/wp-content/themes/jin/functions.php on line 572

Warning: file_get_contents(https://kotori1107.com/soba-kabukisoba-higashiginza/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/kotori1107/kotori1107.com/public_html/wp-content/themes/jin/functions.php on line 572
駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第七十二弾になります。東京メトロ日比谷線東銀座A7出口から徒歩2分、銀座線・丸ノ内線・日比谷線銀座駅A13出口から徒歩4分の歌舞伎座裏手の路地にある路麺店・立ち食いそば「歌舞伎そばに行ってきました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

歌舞伎そば

総合評価

5点満点で4.0。「もりかき揚げそば」を注文。かき揚げを割ったものがそばの上に散りばめられた独特なもりそばです。返しがキリッと立った甘めのつゆに弾力のあるシコシコした麺。かき揚げはカリカリの衣で具も大きく食べ応えあり。

外観

木曜日の午後2時頃。銀座をブラブラした後昼食でもと思い、googleマップを見ながら歌舞伎座の裏の細い路地を歩いていると、雰囲気のある店構えの「歌舞伎そば」が見えてきました。入店するとランチタイムを過ぎた時間にもかかわらず店内は満席で席待ちが一人

メニュー

かけそば、もりそば、ざるそば、もりかき揚げそば、温かいかき揚げそば、ざるかき揚げそば、冷やしとろろそば、山かけそば。大根おろし、温玉、のりなど追加メニューの中から選んだのは・・・

もりかき揚げそば
490円。店内で席待ちをしてる間に食券を渡します。4〜5分待って席が空き、席に着くと1分ほどで一口大のかき揚げが5つそばの上に散りばめられた「もりかき揚げそば」が完成。

麺は注文受けてから茹でる生麺でしっかりコシがあります。つゆは返しがキリッと立ってやや甘め。玉ねぎ・人参・春菊・さつまいもなどが入った揚げたてのかき揚げは、サクっというよりもカリカリの食感。このボリュームと味でワンコインでお釣りがくるのは素晴らしい!

店舗情報

場所:日比谷線東銀座駅A7出口から徒歩2分。銀座線・丸ノ内線・日比谷線銀座駅A13出口から徒歩4分
歌舞伎役者や歌舞伎ファンにも愛されてきた老舗の歌舞伎そばは元々「歌舞伎座」の正面敷地内にありましたが、歌舞伎座の建て替え後現在の場所に移転しました。銀座にはミシュランで星を獲得するようなそば屋もありますが、「歌舞伎そば」以外にも「よもだそば」などいくつか立ち食いそば屋があります。
営業時間:月〜金11:00〜18:00、土日祝日休み。
座席数:カウンターのイス席が7席、店内に待ち席数席。
交通系IC:使用不可。券売機現金購入。
食べログ評価:2021年11月20日現在で3.58
銀座のど真ん中で老舗のおそばをお手頃価格で頂きました。若い頃は近付き難い印象だった銀座も実は庶民的で落ち着く場所があることを最近になってやっと実感しております。次回は南砂町・東砂の「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧