グルメ

大和市・246沿いにある大人気路麺店【あさひ】名物スパムおにぎり

駅そば・路麺店・・・都内の駅にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画を行っておりますが、その番外編として旅先で食べた「駅そば・立ち食いそば」を紹介します。第22弾は神奈川県大和市の国道246号線沿いの、トラックドライバーに愛される大人気のロードサイド路麺店です。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

大和市

大和(やまと)市・・・神奈川県のほぼ中央に位置する市。東京・横浜へのベッドタウンとして発展した。人口は約24万人。そんな大和市を東西に横断する246沿い、厚木街道との交差点近くにあるロードサイド路麺店が「あさひ」です。

あさひ

総合評価

5点満点で4.4。「カレーそば+スパムおにぎり(プレーン)」を注文。「カレーそば」はカレーと出汁の相乗効果で深いコクと味わいがあるつゆに、スパイスに負けない風味とコシのある麺。肉と野菜もたっぷり入って食べ応えあり。「スパムおにぎり」はスパムの塩味とご飯は当然相性抜群。最後はスパムむすびのご飯をカレーに投入して完璧な締めくくり。大満足のセットで高得点となりました。

外観

土曜日の11時10分頃、東急田園都市線の終点「中央林間駅」で下車。レンタサイクル(→HELLO CYCLING)を利用して大和市内を南下。246を少し西へ進んだロードサイドに「あさひ」が見えてきました。大型トラックも駐車可能な広い駐車場にはたくさんの車が停まっていて、さながら道の駅や高速のサービスエリアのようです。隅っこに自転車を停めて入店。午前11時40分、ピークタイムには少し早いと思われる時間ですが、店内は混雑しています。

魅力的なメニューが並びます。
名物のスパムおにぎりスパムおにぎりが名物

メニュー

かけ、たぬき、月見、きつね、わかめ、かき揚げ、海鮮かき揚げ、天玉、春菊天、イカ天、大えび天、あじ天、ちくわ天、ごぼう天、コロッケ、山菜、とろろ、めかぶ、にしん、にく、カレー、ざる、冷やしたぬき、冷やしかき揚げ、天ざる、海老つけ天、海鮮つけ天、それぞれのそば/うどん、天丼セット、カレーセット(かき揚げそばとミニカレー)、トッピング各種、スパムおにぎりやおにぎり/いなりなどある中から選んだのは・・・

カレーそば+スパムおにぎり(プレーン)
755円(カレーそば税抜540円、スパムおにぎり税抜150円)。ひっきりなしにお客が訪れるカウンターで注文。支払い済ませ待つこと10分近くして、お餅(この日のサービス)が乗った「カレーそば」と「スパムおにぎり」のセットの出来上がり。いざ実食。

まずは「カレーそば」から。出汁にこだわったつゆと、カレーのスパイスが相まってコクと旨味を存分に感じます。つゆとカレーに隠れたやや太めの麺は、ゆで麺ながらツルっとした食感でコシあり風味あり。つゆの中には肉・野菜にお餅も入っており具沢山でお得感あり。「スパムおにぎり」はスパムの塩味がご飯に合わないはずもなく、当然相性バッチリ。半分ほど食べて残りをカレーそばに投入。出汁の効いたつゆ+スパイシーなカレー+ご飯のゴールデントライアングルはもちろん美味いに決まってます。つゆまで飲み干しました。

場所:国道246号線と厚木街道の交差点近く。相鉄本線相模大塚駅から徒歩15分ほど。駐車場完備。

営業時間:月曜〜土曜6:00~14:30。日曜祝日休み。
座席数:カウンター席及びテーブル席が計30席ほど。外にテラス席あり。
交通系IC:使用不可。
食べログ評価:2022年3月11日現在で3.48
駅から遠く決して便利な場所にあるわけではありませんが、ひっきりなしにドライバーや家族連れが訪れる繁盛店は、味・ボリューム含めその人気も納得の素晴らしいお店でした。次回は群馬県高崎駅の「駅そば」を紹介します。
じゃらん特集一覧