グルメ

三島駅ホームの立ち食いそば・駅そば【桃中軒】【みしまコロッケ】


Warning: file_get_contents(https://kotori1107.com/mishima/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/kotori1107/kotori1107.com/public_html/wp-content/themes/jin/functions.php on line 572
ことりです。構成作家・脚本・イベント制作を生業としております。
駅そば・路麺店・・・都内の駅にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画を行っておりますが、その番外編として旅先で食べた「駅そば」を紹介します。第七弾は静岡県の三島駅の駅そばです。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

三島駅

三島駅・・・静岡県の伊豆半島の北端部に位置する三島市にあるJR東海道新幹線/東海道線、伊豆箱根鉄道駿豆線の駅。JR東海道線三島駅の上り3・4番ホームの後方沼津側にある駅そばが「桃中軒 三島駅在来線ホーム店」です。

桃中軒 三島駅在来線ホーム店

総合評価

5点満点で3.4。「みしまコロッケそば(冷やし)」を頂きました。あっさりでほのかに甘いつゆに、これぞ“駅そば”な若干ボソボソとした食感の茹で麺。コロッケはサクッとした食感で肉の旨味たっぷりでなかなか美味。

外観

ポッカリ予定が空いた水曜日。朝いちの快速・鈍行を乗り継いで三島駅に降り立ち、水の都・せせらぎの街「三島」を自転車で3時間近くかけて散策しました。

三島駅に戻ってきたのが午後1時頃。東京方面に向かう上りホームにある「桃中軒」で腹ごしらえをします。

5〜6人分の吹きっさらしの立ち食いスペースがあるいわゆる「駅そば」で、シンプルなお品書きが貼り出してあります。うどんと蕎麦を同じ釜で作る昔ながらのスタイル。ワンオペで切り盛りするおばちゃんに注文します。

メニュー

かけ、月見、きつね、山菜、みしまコロッケ、海老と野菜のかき揚げ、それぞれのそば/うどんの中から選んだのは・・・

みしまコロッケそば(冷やし)
450円。「みしまコロッケそば(冷やし)」をチョイス。注文して待つこと2分弱でそばの完成です。なるとがのってるのは珍しい!

つゆは見た目は黒いがあっさりでほのかに甘い。麺は若干ボソボソとした食感の茹で麺でこれぞ“駅そば”、旅の風情を感じます。コロッケはサクッとした食感で肉の旨味たっぷり、そんじょそこらのコロッケとは一線を画すクオリティーでした。

店舗情報

場所:三島駅構内。東海道線上り3番4番ホーム後方沼津側。

桃中軒(とうちゅうけん)は沼津市に本社がある、駅弁・駅そばの営業を行なう食品会社。駅そばとしては「三島駅」の他に「沼津駅」「御殿場駅」に店舗を構えています。

営業時間:8:00~9:30,10:45〜14:00。
座席数:スタンディングのカウンター5人分。
交通系IC:使用不可。現金精算。
食べログ評価:2021年10月20日現在で3.40
今回は静岡県三島駅の駅そばを紹介しました。次回はまた別の駅そば・路麺店を紹介します。
じゃらん特集一覧