グルメ

新宿西口地下街・小田急エース南館の立ち食いそば【親和そば】

駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第118弾になります。新宿西口地下街の小田急エース南館にある立ち食いそば「親和そばに行ってきました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

親和そば

総合評価

5点満点で3.2。「紅しょうが天そば(冷)」を注文。しょっぱめでややクドさを感じるつゆに、太めのボソっとした麺。紅しょうが天はさわやかな酸味と風味が心地よいが、いかんせんパサパサだったのが個人的には減点材料。

外観

水曜日の午後4時半頃、新宿西口に到着。JR/京王/小田急の改札を出て西口交番の南側にある地下街「小田急エース南館」に向かいます。西口広場の5番階段のすぐ横にあるのが「親和そば」です。店内の券売機で食券を購入します。

メニュー

かけ、きつね、たぬき、月見、わかめ、天ぷら、天玉、ごぼう天、春菊天、いか天、小海老かき揚げ、紅しょうが天、ちくわ天、あじ天、コロッケ、山菜、カレー、ざる、それぞれのそば/うどん、天ぷらそば/紅しょうが天そば/たぬきそば/きつねそば/かけそばと炊き込みごはんセット、単品の炊き込みごはん/いなり寿司(2個)、トッピング各種などの中から選んだのは・・・

紅しょうが天そば(冷)

390円。食券を渡し、待つこと1分少々。鮮やかな「紅しょう天」とネギが乗り、わさびが添えられた一杯が出来上がり。いざ実食です。

冷たいそばのはずだがつゆはぬるく、しょっぱめでややクドさを感じます。麺は製麺所「むらめん」製で、太めのボソっとした麺。揚げて時間が経ってパサパサになった紅しょうが天を、つゆに浸してなんとか原状回復。さわやかな酸味と風味が汗ばむ陽気にはぴったりだが、つゆと麺に天ぷら全て正直凡庸な印象。

店舗情報

場所:新宿西口小田急エース南館。
営業時間:月〜金7:00〜22:30、土日祝日7:00〜22:00。無休。
親和そば-小田急エースと共に開店した、50年以上の歴史がある立ち食いそば
新宿西口の立ち食いそばは、小田急新宿駅地下コンコースに「箱根そば本陣」があります。
座席数:カウンターの立ち食いスペースが10人分ほど。
交通系IC:使用不可。
食べログ評価:2022年4月25日現在で3.28
新宿駅周辺も駅ナカから少し離れた場所まで、立ち食いそばが乱立していてめぐりがいがあります。次回は新橋の「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧