グルメ

藤沢駅ホームの立ち食いそば・駅そば【大船軒 藤沢そば店】

ことりです。構成作家・脚本・イベント制作を生業としております。
駅そば・路麺店・・・都内の駅にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画を行っておりますが、その番外編として旅先で食べた「駅そば」を紹介します。第六弾は神奈川県の藤沢駅の駅そばです。

藤沢駅

藤沢駅・・・神奈川県の湘南地方の中心藤沢市にあるJR東海道線/湘南新宿ライン/上野東京ライン、小田急江ノ島線および江ノ島電鉄の駅。JR藤沢駅の3・4番ホームの階段下にある駅そばが「大船軒 藤沢そば店」です。

大船軒 藤沢そば店

総合評価

5点満点で3.6。「ねぎだくごまだれ冷やしそば」を頂きました。ごまだれのコクがつゆに深みを増し、麺は程よい噛みごたえで“ごまだれ+そばつゆ”は奇をてらってるかと思いきや、ちょうどいい塩梅でした。

外観

ポッカリ予定が空いた水曜日の午前中。まだ行ったことの無い関東近郊の観光地・江ノ島へ向かうべく、東海道線に乗って午前11時30分頃に藤沢駅に降り立ちました。降りたホームの階段下にある「大船軒」で腹ごしらえをします。

店外の券売機で食券を購入して入店。5人分ほどの立ち食いスペースに先客は4名でほぼ満席状態。

メニュー

かけ、たぬき、きつね、わかめ、月見、ざる、冷やしたぬき、冷やしおろし、鴨つけ、豚肉つけ、かき揚げ、かき揚げ天玉、ちくわ天、いか天、春菊天鶏、豚肉、海苔つけ、ねぎだくごまだれ、それぞれのそば/うどん、ミニカレーセット/ミニおろしカツ丼セット、中華そば、チャーシューメン、カレーライス、ライス、いなり、トッピングでかき揚げ/いか天/きつね/などの中から選んだのは・・・

ねぎだくごまだれ冷やしそば
480円。券売機で「ねぎだくごまだれ冷やしそば」をチョイス。食券を渡して待つこと約2分でそばの完成です。

ごまだれがたっぷりかかっていて「これ、つゆと会うの?」と不安に駆られます。しかしいざ食べてみると、ごまだれのコクがつゆに深みを増しなかなかいい塩梅です。麺は程よい噛みごたえ。たっぷり乗ったシャキシャキしたネギもごまだれとの相性抜群で、完成度の高い一杯でした。

店舗情報

場所:藤沢駅構内。東海道線下り3番4番ホーム階段下。

大船軒は鎌倉市にある、大船駅や藤沢駅などを中心にJR東日本の駅の構内で駅弁の販売や駅そばの営業を行なう食品会社。駅そばとしては「藤沢駅」の他に横須賀線「逗子駅」、根岸線「本郷台駅」に店舗を構えています。

営業時間:月~金/6:30~21:00、土日祝/6:30~20:00。
座席数:スタンディングのカウンター5席。
交通系IC:使用可能。食券制。
食べログ評価:2021年7月23日現在で3.28
今回は神奈川県藤沢駅の駅そばを紹介しました。次回はまた別の駅そば・路麺店を紹介します。
じゃらん特集一覧