グルメ

飯田橋・立ち食いそば【豊しま】の豚バラ肉が載った至極の肉そば

駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第四十九弾になります。飯田橋近くにある立ち食い路麺店「豊しま」に行ってみました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

豊しま

総合評価

5点満点で3.9。返しが強めで甘さを感じる黒いつゆ。麺はもちっと感のある田舎そば。なんと言っても甘辛く煮たトロトロの豚バラ肉が最高です。

外観

金曜日の15時15分頃。飯田橋駅から徒歩3分程、目白通りを神田川沿いに北へ少し行った場所に「豊しま」が見えてきました。立ち食いのカウンターが5人分程のスペース。先客は1名。店内に手書きで趣のある手書きのメニューはありますが・・・

食べたメニュー

きつね、たぬき、玉子、天ぷら、天玉、肉、肉玉、厚肉、それぞれのそば/うどん、たぬきそば/うどんといなり寿司のセットやおにぎりのセット、単品のおにぎり/いなり寿司などの中から選んだのは・・・やはり看板にも書かれた

肉そば
480円。注文して1分15秒程で天かすとネギと大きな豚バラの一枚肉が載ったそばの完成。現金と引き換えにいざ実食です。

まず黒いつゆをズズっと飲んでみます。返しが強めでしっかり甘さを感じる濃いつゆです。続いて麺をすすります。もちっと感のある田舎そばで、立ち食いそばとしては充分合格点。なんと言っても甘辛く煮た豚バラ肉が最高です。トロトロのバラ肉は、口に入れるとホロホロと溶けて旨味が広がります。とても個性的でハイレベルな一杯でした。

店舗情報

場所:東京メトロ東西線 /南北線/有楽町線飯田橋駅、都営大江戸線飯田橋駅、JR中央線/総武線飯田橋駅から徒歩3分。
営業時間:月〜金6:30~18:30、土祝6:30~15:00、日曜休み。
座席数:スタンディングカウンターが5人分程のスペース。
交通系IC:使用不可。
食べログ評価:2021年4月19日現在で3.57
飯田橋駅近くにある「豊しま」の豚バラ肉の載った「肉そば」は肉好き、そば好き両方にオススメの逸品です。次回は秋葉原の「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧