グルメ

東急東横線・目黒線【新丸子】駅前の老舗立ち食いそば【山七】

駅そば・路麺店・・・都内の駅にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画を行っております。その番外編として、旅先で食べた「駅そば・立ち食いそば」を紹介します。第26弾は神奈川県川崎市の新丸子(しんまるこ)駅近くの立ち食いそばです。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

新丸子駅

新丸子(しんまるこ)駅・・・神奈川県川崎市にある東急東横線/目黒線の駅。駅を出てすぐの、路地沿いにある立ち食いそばが「山七」です。

山七

総合評価

5点満点で3.7。「のりたまベーコンそば」を注文。濃口でしょっぱめのつゆに、ややパサパサ感はあるがのどごしのよい麺。薄切りのベーコンに半熟卵。さらに海苔が4枚も入って、とても具沢山。サクっとワンコインでお腹を満たすのにはぴったりの一杯。

外観

土曜日の午後2時10分頃、新丸子駅に到着。西口を出てすぐ、駅前の路地にあるのが「山七」です。

年季の入った外観のお店に入店。メニューを眺めて・・・

メニュー

かけ、たぬき、玉子、きつね、わかめ、山菜、かき揚げ、春菊、ちくわ、コロッケ、ソーセージ天ぷら、肉、カレー、のりたまベーコン、もり、ざる、冷わかめ、冷天ぷら、それぞれのそば/うどん、カレーセット(玉子・たぬき・わかめ・かき揚げよりチョイス)/ミニカレーセット(たぬき+わかめ)、単品のカレーライス/ミニカレー、おにぎり、トッピング各種、などある中から選んだのは・・・

のりたまベーコンそば
500円。注文して2分弱で、丼からはみ出す海苔が4枚に、半熟卵とベーコンとネギが乗った「のりたまベーコンそば」の出来上がり。PayPayを支払いを済ませ、いざ実食です。

つゆは濃口でしょっぱめだが、クドさはありません。麺はゆで麺で、ややパサパサ感はあるがのどごしは十分。ゴマがどっさり乗った薄切りのベーコンに、トロッとした半熟卵が1個。さらに丼からはみ出す大きな海苔が4枚にネギなど入って、贅沢な1杯です。麺とつゆは平凡でしたが、具が豪華でお得感のある一杯。

場所:東急新丸子駅西口を出てすぐ。
「のりたまベーコンそば」は、個人店の立ち食いそば屋4店がタッグを組んだ企画の商品です。他3店舗は梅島の「雪国」、秋葉原の「川一」、矢口渡の「まる美」と、いずれも名店ぞろい。
営業時間:月曜6:00~20:00、火・木・金曜6:00~19:00、水・土曜6:00~17:00。日曜休み。
座席数:立ち食いカウンターが10人分ほど。
交通系IC:使用不可。PayPay使用可能。
食べログ評価:2022年5月19日現在で3.27
新丸子の駅前に佇む「山七」は、地元の人に愛される個人経営の立ち食いそば屋です。次回は川崎駅近くの「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧