グルメ

【コスパ最強十割蕎麦】駅そばを食べ歩く⑨嵯峨谷(浜松町)

ことりです。44歳。2019年7月1日よりフリーランスとして活動中。
駅そば・・・都内の駅にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第九弾になります。今回は厳密に言うと「駅そば」と言うよりも、駅近くの「立ち食いそば屋」ではありますが、JR山手線とモノレールそして地下鉄も通る駅「浜松町駅」近く(徒歩2分)にコスパ最強の十割蕎麦を出す店があると聞いて、「十割蕎麦 嵯峨谷 浜松町店」に行ってみました。

十割蕎麦 嵯峨谷 浜松町店

場所と営業時間

JR浜松町駅南口から徒歩2分のビルの1Fにあります。営業時間:平日7:00~22:00 、土日祝日は定休日です。

浜松町駅 から 美濃屋ビル

外観

シンプルな店構えながらも「新そば」の張り紙、そして「十割蕎麦」を謳っているところにはこだわりを感じます。

「嵯峨谷」は都内に何店舗かあるのですが、オフィシャルサイトが無く正確な状況はわかりかねます。調べた限りでは浜松町店、渋谷店、歌舞伎町店、小滝橋通り店、池袋店、小川町店、神保町店、秋葉原店、阿佐ヶ谷店と9店舗あるようです。

訪問した日時

火曜日16時頃。客数5名でした。

座席数

全て着席のカウンターが18席、全席禁煙です。店内の雰囲気は木目調の落ち着いた空間で、まるで和食屋か小料理屋のような雰囲気です。蕎麦を引く石臼も見え本気度が伺えます。

食べたメニュー

定番系以外に、とろろそば、納豆そば、ちくわ天そば、とり天そば、鴨南蛮そば、カレー南蛮そばなど(あじ御飯セット、炭火親子丼セット、たれかつ丼セットなどセットの丼も惹かれるメニューです)がある中から選んだのは・・・

天もりそば
十割蕎麦で、かき揚げがついてなんと430円!、写真撮り損ねましたがテーブルの上にわかめが入ったつぼが置いてあり、そこから取って自由にトッピングできます。交通系カードは使えません。現金のみ。食券制セルフサービスです。提供時間は約3分

つゆは、控えめだが旨味はしっかりあります。 十割蕎麦の風味を前面に押し出す引き立て役になります。かき揚げは揚げたてでサクサク!塩が横に添えてあるのもニクいです。塩も粗塩でこだわっています。そしてなんと言っても麺が素晴らしい!中太の平麺(細麺も選べます)は腰があり噛み応えがあり、噛むとそばの風味をしっかり感じます。スタンド蕎麦としては屈指の出来です。蕎麦湯までついてきてこの値段、恐れ入りました。

総合評価

5点満点で4.2。到底400円台とは思えない大満足の一品でした。2019年12月12日現在で「食べログ」3.41という点数です。
厳密に言うと「駅そば」では無く、駅近くの「立ち食いそば(全て座席だけど)」なんですけど、それでも紹介したいくらいこれまでで最高のコスパでした。生ビール200円日本酒の「酔鯨」300円と、アルコールもかなり安い!次訪れる際は夜ちびちび飲みながら味わいたいと思います。次回は上野駅の駅そばを紹介します。