グルメ

【嵯峨谷(渋谷)】ドンキホーテ隣。24時間営業の十割蕎麦の路麺店

ことりです。構成作家・脚本・イベント制作を生業としております。
駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第十七弾になります。渋谷駅を出てBunkamuraの方に向かって歩いて3〜4分、ドンキホーテの隣にある路麺店「十割蕎麦 嵯峨谷 渋谷店」に行ってみました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

十割蕎麦 嵯峨谷 渋谷店

総合評価

5点満点で3.5。500円を切る価格で十割蕎麦を食べられる「嵯峨谷」。「天たまそば」の麺は“さすが十割蕎麦”という風味でしたが、つゆが出汁感薄めで少々残念だったためこの点数に。

外観

訪れたのは月曜日18時頃。シンプルな和風の店構えです。「十割蕎麦」「石臼挽き」を謳っているところにはこだわりを感じます。先客は5名程。

食べたメニュー

もり、ざる、ごまだれ、天玉、天ぷら、天ざる、納豆、えび天、とり天、鴨南蛮、とろろ、たぬき、親子丼セット、あじご飯セット、かきあげ丼、カレーとのセットなどがある中から選んだのは・・・
天玉そば
生ビール
十割蕎麦の天玉490円生ビール200円。食券を店員に渡し、番号で呼び出しされます。提供時間は約3分20秒

つゆは出汁をあまり感じず少々期待外れでした。店名どおりの十割蕎麦は風味十分でしたが、少し柔らか目のゆで加減。個人的にはもう少しコシが欲しいところ。玉ねぎとニンジンと枝豆が入った「かき揚げ」はほどよい感じに揚がっており枝豆の食感が見事です。浜松町店で食べた「天もりそば」は個人的に大ヒットだったので、かなり期待して食べたのですが、「あれ?こんなもんだっけ?」と肩透かしを食らった印象です。

店舗情報

場所:渋谷駅を出てBunkamuraの方に向かって歩いて3〜4分、ドンキホーテの隣のビルの1Fにあります。嵯峨谷 渋谷道玄坂店

嵯峨谷浜松町店、渋谷東急本店前店、神保町店、池袋店、神田小川町店、秋葉原店と都内に6店舗構えています。

営業時間:24時間営業
座席数:カウンターの椅子席のみ。20名程で満席になるスペース。
交通系IC:使用不可。食券制。
食べログ評価:2020年3月30日現在で3.59
次に訪れた際はもう一度「もりそば」を食べてみたいと思います。次回は銀座のど真ん中にある路麺店を紹介します。
じゃらん特集一覧