グルメ

西葛西のガード下・吹きっさらしの立ち食いそば【やしま】コスパ最高

駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第六十一弾になります。東京メトロ東西線西葛西からすぐのガード下にある路麺店「やしまに行ってきました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

やしま

総合評価

5点満点で3.9。おすすめのひとしな「かぼちゃ天そば」を頂きました。返しは控えめで優しいつゆに、エッジが立った細麺とどデカいかぼちゃがドンと入ってます。天ぷら揚げ具合も素晴らしく完成度の高い一杯が370円。注文してから30秒で提供される仕事の早さとコスパも加味してこの点数になりました。

外観

木曜日の午後2時頃、東西線の西葛西駅に降り立ちガード下を西側に進むと吹きっさらしでこれぞ王道の“立ち食いそば”という店構えの「やしま」があります。地元の方と思わしき女性の先客が2名。券売機のメニューを眺め・・・

メニュー

冷しもり、かけ、冷しかけ、冷しざる、きつね、冷しきつね、たぬき、冷したぬき、冷したぬきおろし、かき揚げ天、冷しかき揚げ天、なす天、冷しなす天味噌おろし、鶏天、冷し鶏天おろし、月見、わかめ、コロッケ、ちくわ天、ごぼう天、春菊天、豚天、海老天、海老天いか天、肉、げそかき揚げ天、冷しとろろ、冷しきのこおろし、おすすめのひとしな、海老天丼/海老天いか天丼/かき揚げ天丼/鶏天丼とのセット、それぞれ丼の単品、いなり、生玉子、トッピング各種などの中から選んだのは・・・

おすすめのひとしな「かぼちゃ天そば」
370円。値段の安さに惹かれて“おすすめのひとしな”を注文。食券を渡して待つこと30秒ほどで、予想以上に大きな「かぼちゃ天」とほうれん草とネギがのった一杯が完成。いざ実食です。

まずはつゆを一口。返し控えめで優しい味でソウダガツオとサバ節メインの出汁の香りと旨味が口の中にふわっと広がります。麺はエッジが立った細麺でのどごし良し。どデカいかぼちゃの天ぷらは揚げ具合もサクサクで、かぼちゃの甘さがあっさり目のつゆによく合います。370円という値段を考えると非常にコスパの高い一杯でした。

店舗情報

場所:東京メトロ東西線西葛西駅近く高架下。
営業時間:月・水〜金7:00〜21:00、火7:00〜15:00土日祝日7:00〜17:00。無休
座席数:スタンディングのカウンターが7人分。
交通系IC:使用不可。現金支払いの券売機あり。
食べログ評価:2021年9月20日現在で3.58

自転車で築地へ

西葛西で借りたレンタサイクルで荒川を超えて西に向かいます。

レンタサイクル→HELLO CYCLING

荒川に掛かる清砂大橋から

時折海沿い川沿いの景色を撮りながら、東京オリンピックの選手村跡地へ。

選手村跡地

築地で自転車を返却し海鮮丼を頂きました。

まるきたの海鮮丼
東京の東の端西葛西の「やしま」はメニュー豊富で、値段はお手頃で味も良し。店員の仕事も早く非の打ちどころが無い名店でした。次回は都営三田線西台駅近くのロードサイドの「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧