グルメ

JR大崎駅改札内立ち食いそば・駅そば【あずみ大崎店】

ことりです。構成作家・脚本・イベント制作を生業としております。
駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第二十九弾になります。JR大崎駅改札内にあるそば・うどんの店「あずみ大崎店」に行ってみました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

あずみ大崎店

総合評価

5点満点で3.2。あっさり目だが出汁感があるつゆとやや白色の麺はなかなかのクオリティ。具材の「海鮮かき揚げ」は“海鮮”と名乗るわりに小エビの量が少ないなぁという印象です。600円オーバーと考えるとコスパが良いとは言えずこの点数になりました。

外観

JR大崎駅の駅ナカショッピングモール「ディラ大崎」の一角に木目調の和な外装の「あずみ」はあります。火曜日の午前10時45分という中途半端な時間もあってか、お客さんは他に5〜6人程で空いていました。店の外でメニューを確認してから入店。

メニュー

店内の販売機

かけ、たぬき、きつね、わかめ、月見、むじな、ちくわ天、濃厚カレー、鴨、海鮮かき揚げ、野菜かき揚げ、きのこかき揚げ、春菊天、春菊ちくわ天、牛肉、牛肉カレー、それぞれのそば/うどん、牛丼/カレー/いくら丼とのセット・・・などの中から選んだのは・・・

海鮮かき揚げそば(実物の写真取り損ねました)
620円。店外のメニューを見てかき揚げがオススメなんだろうとあたりをつけ「海鮮かき揚げそば」を選択。食券を渡してわずか10秒程でそばが完成。いざ実食です。

つゆはあっさり目だが出汁感があり好みの味。やや白色の麺は柔らか目だが、それでいてコシがあり、茹で麺としてはなかなかのクオリティ。かき揚げは揚げてから時間が経過した感は否めません。「海鮮かき揚げ」と名乗りながら小エビの量が少なめで少々残念でした。

店舗情報

店舗情報

場所:JR大崎駅南改札ディラ大崎内
あずみはJR東日本の飲食事業子会社「JR東日本フーズ」が展開するそば/うどん店の一つ。他にも「いろり庵きらく」「そばいち」「蕎香」などのそば/うどん店を展開。
営業時間:平日6:45~22:00(L.O.21:55)、土日祝8:00~20:00(L.O.19:55)
座席数:カウンターの椅子席が25、スタンディングのスペースが4〜5人分。
交通系IC:使用可。食券制。
食べログ評価:2020年12月2日現在で3.25
山手線・りんかい線・埼京線・湘南新宿ライン・そして相鉄線直通(海老名行き)が乗り入れる大崎駅の改札内にあり、乗り換え時の腹ごしらえなどに使いやすい便利なお店。外観もキレイで入りやすいです。次回は人形町の「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧