グルメ

上越線「越後湯沢駅」エキナカの立ち食いそば・駅そば【湯沢庵】


Warning: file_get_contents(https://kotori1107.com/tochiomata-onsen/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/kotori1107/kotori1107.com/public_html/wp-content/themes/jin/functions.php on line 572

Warning: file_get_contents(https://kotori1107.com/soba-kawamuraya-sakuragicho/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/kotori1107/kotori1107.com/public_html/wp-content/themes/jin/functions.php on line 572
ことりです。構成作家・脚本・イベント制作を生業としております。
駅そば・路麺店・・・都内の駅にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画を行っておりますが、その番外編として旅先で食べた「駅そば」を紹介します。第九弾は新潟県の越後湯沢駅の駅そばです
ことりのプロフィール/経歴はこちら

越後湯沢駅

越後湯沢駅・・・新潟県中部の最南端の群馬県・長野県と県境を接する湯沢町にあるJR上越新幹線および上越線の駅。駅構内改札を出たエキナカのショッピングセンター「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」の入口にある駅そばが「湯沢庵」です。

湯沢庵

総合評価

5点満点で3.4。「山菜そば」を頂きました。しっかり出汁を感じるつゆに、麺は“駅そば”としてはわりと切れ味のある食感です。山菜はシャキシャキした歯応えで美味。全体的に派手さは無いがよくまとまった一杯。

外観

新潟県魚沼の「栃尾又温泉」に宿泊した時の帰路に来訪。
越後湯沢駅での乗り換えの時間を利用し、改札を出て立ち寄ったのが、ずらっとお土産屋さんや飲食店が並ぶいわゆる“エキナカ”の入口にある「湯沢庵」。訪れたのは木曜日の午後5時半頃で、先客はなし。

メニュー

かけ、冷しかけ、山菜、冷し山菜、大判きつね、冷しきつね、とろろ、冷しとろろ、雪割り、冷し雪割り、のり、肉、ぜいたく、天玉、かき揚げ、月見、カレー、ねばねば、それぞれのそば/うどん、カレーライス、カレーセット、ミニ牛丼、トッピング各種などある中から選んだのは・・・

山菜そば
420円。食券を渡して待つこと約1分。山菜とわかめとネギが乗った一杯の出来上がりです。

しっかり出汁を感じるがくどくなくあっさりしたつゆ。麺は茹で麺ではなく冷凍麺とのことで、ボソボソ感はなく切れ味がある食感。そこに山菜のシャキシャキした歯応えがいいアクセントになります。スキーやスノボ帰り、電車に乗る前に冷えた体を温めるのにはうってつけのお店です。

場所:越後湯沢駅構内。改札外2階のショッピングセンター「CoCOLo・がんぎどおり」入口。

CoCoLo・がんぎどおり-JR東日本の子会社「JR東日本新潟シティクリエイト」が運営する駅ビル・エキナカ施設。レンタカーや土産物屋、レストランにカフェ、日本酒の試飲、酒風呂など24の店舗と施設があり休日は観光客で賑わっている。

営業時間:月~金/11:00~18:30、土日祝/10:00~18:30
座席数:カウンターのスタンディングのスペースが5人分とスタンディングのテーブルが6人分。
交通系IC:使用可能。食券制。
食べログ評価:2021年10月25日現在で3.19
今回は新潟県越後湯沢駅の駅そばを紹介しました。次回は神奈川県桜木町駅の「駅そば」を紹介します。
じゃらん特集一覧