グルメ

【狭山そば(所沢)】西武所沢駅1番ホーム。旅先でも駅そば④

ことりです。2019年7月1日よりフリーランスとして活動中。
都内の駅にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画を行っておりますが、その番外編として東京以外で、私が旅先で食べた「駅そば」を紹介します。第四弾は埼玉県の所沢駅の駅そばです。

所沢駅

所沢駅・・・埼玉県南西部の所沢市にある西武鉄道の駅で新宿線と池袋線の接続駅。この駅のホームにある駅そばが「狭山そば」です。

「狭山そば」は所沢店以外に、「西新宿五丁目店」「入間市店」を構えています。

狭山そば(所沢店)

場所と営業時間

所沢駅の1番線ホーム(新宿線下り線、狭山市本川越方面行き)にあります。営業時間:6:30~22:00。

外観

狭山そば

日帰りで秩父の三峯神社に出かけた帰りに

所沢駅で途中下車し、新宿線の下りホームに移動。朝食の「西武池袋駅」の駅そばに続いて

遅めの昼食(早めの夕食?)を「狭山そば」で頂きました。

訪問した日時

月曜日17時40分頃。客数4〜5名程でした。

座席数

スタンディングのカウンターのみで17〜18席程。全席禁煙。

食べたメニュー

かけ、月見、たぬき、きつね、天ぷら、天ぷら玉子、春菊天、小海老入りかき揚げ、ちくわ天、コロッケ、わかめ、山菜、肉、ピリ辛豚肉、舞茸のかき揚げ(期間限定)、冷やし天ぷら、冷やし天ぷら玉子、冷やしとろろ、冷やしかけ、冷やしたぬき、冷やしきつね、冷やし山菜、冷やしわかめ、冷やしピリ辛豚肉、それぞれのそば/うどん、ポークカレー、いなり寿司、ごはん、そしてトッピング諸々、などの中から選んだのは・・・

春菊天そば
450円、交通系IC使用可。少々迷った後、券売機で「春菊天」をチョイス。窓口で食券を渡して待つこと約25秒。春菊天にわかめとネギが載った「春菊天そば」の出来上がりです。

甘さ強めのつゆ。個人的にはもう少し甘さ抑えめが好みです。麺はやや太めのもっちり食感で少々風味あり。春菊天は味は良かったのですが、揚げ方が若干ベチャっとしてたのが残念。

総合評価

5点満点で3.6。個人的にはすごく惜しいなという印象。あくまで個人の主観ですが、麺もつゆも具材もポテンシャルは高いものの、好みと少しズレておりこのような点数に。
今回は埼玉県所沢駅の駅そばを紹介ました。またいずれ全国各地の「駅そば」を紹介する予定です。
じゃらん特集一覧