グルメ

「分倍河原駅」近く、2軒ある立ち食いそばの一つ【山長そば】

駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第六十三弾になります。京王線・JR南武線分倍河原から徒歩すぐ、こちらの駅近辺にはビルを1つ挟んで並ぶように2軒の立ち食いそばがあるのですが、そのうちの一つ「山長そばに行ってきました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

山長そば

総合評価

5点満点で3.5。「炭火焼 鶏そば」を注文。つゆは甘さ控えめでほんのり出汁を感じる優しい味。そばはまずまず平均レベル。炭焼きの鶏肉が香ばしく、わかめの磯の香りと相まって香り高い一杯でした。生麺を使用してるとのことですが、もう気持ち生麺の良さが前面に出ていれば・・・ということでこの点数に。とは言え値段の安さも鑑みると充分満足できる一杯です。

外観

土曜日の14時45分頃、京王線と南武線の乗り換え駅の分倍河原駅に降り立ちました。北口を出てすぐ駅のロータリーに「山長そば」が見えてきました。府中名物「牛すじカレー」にも心惹かれながら、券売機のメニューを眺め・・・

メニュー

かけ、ざる、たぬき、きつね、わかめ、月見、海苔、カレー、かき揚げ、天玉、コロッケ、ねぎ豚、炭火焼 鶏、温玉辛子高菜、ねぎ辛子高菜、辛肉つけそば、それぞれの温/冷・そば/うどんかけラーメン、醤油ラーメン、カレーラーメン。牛すじカレー、コロッケ牛すじカレー、チーズ牛すじカレー、カツ牛すじカレー、かき揚げ煮込み丼、ねぎ豚丼、ロースカツ丼、炭火焼親子丼、各種ミニ丼とのセット、ライス、アルコール類、おつまみやトッピング各種などの中から選んだのは・・・

炭火焼 鶏そば
420円。“炭火焼”に惹かれてこちらのそば”を注文。食券を渡して待つこと3分ほどで、鶏肉とわかめとネギがのった一杯が完成。いざ実食です。

つゆは甘さ控えめでほんのり出汁を感じる優しい味です。そばは生麺を茹でてるとのことですが、あまり生麺ならではのみずみずしさを感じませんでした。炭焼きの鶏が香ばしく、わかめの磯の香りと相まって香り高い一杯。

店舗情報

場所:京王線分倍河原駅、南武線分倍河原駅北口から徒歩すぐ。
営業時間:月〜金6:30〜23:00、土7:00〜22:00。日曜休み。
座席数:カウンターのイス席が7席、立ち食いスペースが7人分ほど。
交通系IC:使用不可。現金支払いの券売機あり。
食べログ評価:2021年10月8日現在で3.43

自転車で府中郷土の森公園〜国分寺

分倍河原駅の近くで借りたレンタサイクルで府中市内を南下し「府中郷土の森公園」へ。ちょうど彼岸花が満開でした。

レンタサイクル→HELLO CYCLING

その後自転車で北上し、「武蔵国分寺」に寄り道。

帰りは中央線の国分寺駅から帰りました。

分倍河原駅出てすぐの「山長そば」は丼メニューも豊富で、中でも府中名物「牛すじカレー」は気になるので次回訪問時は食べてみたいと思います。もう一軒の立ち食いそば「オールウェイズそば」もまたいずれ訪れなければ。次回は中央線国分寺駅ホームの「駅そば」を紹介します。
じゃらん特集一覧