グルメ

【江戸川橋】立ち食いそば【山吹】つゆ麺天ぷら全てにこだわる路麺店

ことりです。構成作家・脚本・イベント制作を生業としております。
駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第三十一弾になります。江戸川橋にある路麺店「山吹」に行ってみました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

山吹

総合評価

5点満点で4.0。上品であっさり、それでいて深みがあるつゆ。風味を感じる生麺。独特の食感の天ぷら。全てに立ち食い路麺店とは思えないほどのこだわりを感じる名店です。近所にあったらリピート必須。

外観

月曜日の午後1時40分頃。有楽町線の江戸川橋駅で下車。上京して25年、初めて降りた江戸川橋駅から大通り沿いを歩くこと4分程でお目当ての「山吹」が見えてきました。暖簾に提灯・手書きのメニューがいい味を出してます。

メニュー

かけ、もり、ざる、たぬき、きつね、わかめ、月見、いか天、えび天、天玉、かき揚げ、ちくわ、コロッケ、しいたけ、とろろ、肉、肉玉子とじ、カレー南蛮、冷ぶっかけ、それぞれのそば/うどん、天丼/親子丼/かつ丼/釜あげしらす丼/ヒレカツカレー/焼肉丼/鳥のから揚げ丼とのセット、・・・などの中から選んだのは・・・

天丼セット
560円。閉店時間の午後2時直前になっても「山吹」は次々にお客さんが入ってきて繁盛しています。食券を渡し待つこと1分半程で「天丼セット」が完成。揚げ玉を入れるかどうかを聞かれ、「ありでお願いします」と答えそばに載せてもらいます。

まずはそばから。口当たりが良いつゆはあっさりとしていながら、カツオ出汁とカエシが効いて深みがあり絶妙なバランスです。麺は噛むとしなやかなさを感じる細めの生麺。続いてキス・エビ・イカ3種類入った天丼。フワフワの独特の食感の天ぷらは天つゆとご飯に合います。そばも天丼も共に良くまとまったハイレベルなセットを美味しく頂きました。

食事ついでに

店を出て10分少々神田川沿いを歩き、肥後細川庭園に寄ってから帰路につきました。
肥後細川庭園

肥後細川庭園-目白台からの湧水を生かした回遊式泉水庭園を主体とした文京区立の公園。入場無料。当地一帯は幕末に細川家の下屋敷になり、明治時代には細川家の本邸となった。

山吹.肥後細川庭園pdf

店舗情報

場所:東京メトロ有楽町線江戸川橋駅2番出口徒歩4分
営業時間:平日土曜6:00~14:00(日曜祝日休み)
座席数:スタンディングのカウンターのスペースがおよそ10人分。
交通系IC:使用不可。食券制。
食べログ評価:2020年12月7日現在で3.53
立ち食いの店であり当然スピードも要求されながらも、つゆ・麺・具材へのこだわりを感じる名店でした。次回は京王線笹塚駅近くの「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧