グルメ

渋谷駅から徒歩1分、石臼挽き蕎麦粉に拘る立ち食いそば【信濃屋】

駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第七十七弾になります。各線の渋谷から徒歩1分ほど、道玄坂とマークシティの間の路地にある路麺店「信州屋に行ってきました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

信州屋

総合評価

5点満点で3.8。「冷やしねりごまそば」を注文。つゆは濃厚で甘さも強め。“打ちたてゆでたて”のそばはしっかりコシがあります。ごまの風味とネギのシャキシャキの食感もいいアクセントになった一杯が390円!これはお得です。

外観

火曜日の午後2時50分頃。渋谷での打ち合わせを終えて道玄坂からマークシティの方へ抜ける道沿いに「信州屋」が見えてきました。外のショーケースを見てメニューを確認してから入店。ランチタイムを過ぎた時間でしたが先客は8名ほどで繁盛してました。

メニュー

もり、かけ、月見、きつね、たぬき、かき揚げ、とろろ、天ぷら、いか天、カレー、冷やし冷やしたぬき、冷やしとろろ、冷やしねりごま、かき揚げ天もり、天ざる、それぞれそば。天丼/ミニ天丼/親子丼/ミニ親子丼/カレー丼/ミニカレー丼とのセット、5種の天ぷら盛合わせ各種などの中から選んだのは・・・

冷やしねりごまそば
390円。注文してから1分弱で、ネギとたっぷりのねりごまが乗った「冷やしねりごまそば」が完成。現金と引き換えで受け取ります。

濃厚で甘いつゆにごまの風味と旨みが加わりガツンとパンチがあります。石臼で挽いた蕎麦粉を使用した“打ちたてゆでたて”のそばは、しっかりコシがあり風味も豊か。ネギのシャキシャキの食感もいいアクセントになったこだわりを感じる一杯が390円!

店舗情報

場所:JR渋谷駅、東京メトロ銀座線/半蔵門線/副都心線渋谷駅、東急東横線渋谷駅、京王井の頭線渋谷駅から徒歩2分ほど。道玄坂とマークシティの間の道路沿い。
信州屋-カフェから和食、イタリアン、フレンチなどフードサービス事業を手広く扱う「クマガイコーポレーション」が運営する蕎麦店。他に新宿にも店舗を構える。
この近くには、Bunkamuraの方(ドンキホーテ隣)に「嵯峨谷」というチェーンもあり、こちらもなかなかレベルが高い。
営業時間:月〜金7:30〜23:00、土日9:00〜23:00
座席数:カウンターの立ち食いスペース席が10人分ほど、イス席が10席。
交通系IC:使用不可。
食べログ評価:2021年12月7日現在で3.49
駅から徒歩1分、渋谷のど真ん中にある「信濃屋」は、しっかりそばにこだわるお店でした。再開発によって「しぶそば」がなくなった今、渋谷に訪れた際はこちらを贔屓にしようと思います。次回は小伝馬町駅近くの「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧