グルメ

新橋【駅前ビル】地下の飲食店街にある立ち食いそば【おくとね】


Warning: file_get_contents(https://kotori1107.com/soba-kanoya-shinbashi/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/kotori1107/kotori1107.com/public_html/wp-content/themes/jin/functions.php on line 572

Warning: file_get_contents(https://kotori1107.com/soba-satake-ebisu/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/kotori1107/kotori1107.com/public_html/wp-content/themes/jin/functions.php on line 572
駅そば・路麺店・・・都内の駅構内や駅周辺にある立ち食いそばを食べてそのお店を紹介していこうという企画の第五十三弾になります。新橋近く「新橋駅前ビル1号館」地下の飲食店街にある立ち食いそば店おくとね」に行ってきました。
ことりのプロフィール/経歴はこちら

おくとね

総合評価

5点満点で3.7。名物の「舞茸天そば」が売り切れだったので「冷とろろそば」を頂きました。優しい味のつゆとしっかり粘り気のあるとろろが、コシのある麺と上手くマッチしていました。ネギのシャキシャキ感も素晴らしく、丁寧に作られた一杯。500円というコスパを考慮してこの点数にしました。

外観

月曜日の17時30分頃。新橋駅そばの駅前ビルは、普段なら仕事終わりのサラリーマンで賑わっているであろう飲食店もほとんどの店が閑散とした状態です。飲食店街のやや奥にわかりづらい、もとい控えめな看板の「おくとね」を見つけてのれんを潜り、自販機で食券を購入します。

メニュー

かけ、たぬき、きつね、わかめ、とろろ、コロッケ、ちくわ天、天ぷら、天ぷら玉子、舞茸天、舞茸天玉、釜天、ざる、ざるごまだれ、冷たぬき、冷とろろ、冷五目、カレー、それぞれうどん/そば、トッピングの玉子、天ぷら、舞茸天、たぬき、きつね、わかめ、とろろ、コロッケ、ちくわ天、などの中から選んだのは・・・

冷とろろそば
500円。食券を購入。待つこと1分45秒ほどでとろろとネギときざみ海苔がのったそばが完成しました。

看板にあるとおり土佐のカツオからとった出汁はまろやかで優しい味。甘めのつゆと粘り気のあるとろろが、コシのある麺と上手くマッチしています。シャキシャキのネギときざみ海苔もアクセントとなった、丁寧に作られた一杯でした。

店舗情報

場所:JR新橋駅、東京メトロ銀座線新橋駅、都営浅草線新橋駅から徒歩1分程。
新橋駅構内にも立ち食いそば/うどんの店「かのや」があります。
こちらを訪れる前に、境内に富士塚があることでも有名な千駄ヶ谷の「鳩森八幡神社」を参拝しました。
富士塚-は富士信仰に基づき、富士山に模して造営された人工の山。登れば富士山に登ったことと同じ霊験が得られるといわれ、パワースポットとしての人気も絶大。
営業時間:月〜金7:00〜20:30定休日:土日祝日。
座席数:カウンターのスタンド席が13席。
交通系IC:使用不可。券売機あり。
食べログ評価:2021年7月29日現在で3.61
新橋の駅前ビルの地下にある「おくとね」、今回は名物「舞茸天そば」が売り切れで食べられなかったので、またいずれリベンジしたいと思います。次回は恵比寿駅近くの「路麺店」を紹介します。
じゃらん特集一覧